みんなで大家さんが魅力的【安定した利回り投資が低額で出来る】

住宅

空き土地が利益を生む

駐車場

空き土地は有効活用

駐車場経営は空いている土地の有効活用として数年前から拡大してるビジネスの一つです。駐車場のビジネスが拡大路線になる経緯の一つに路上駐車の取り締まりが強化されたことがあります。路上駐車違反取り締まりの民営委託により今まで以上に取り締まりが強化され、そこで社会的問題として駐車場不足が深刻になりました。そこに目をつけた駐車場ビジネスが展開されるようになり、駐車場不足の解消とともに空き土地の有効活用が可能になりました。駐車場経営は都心や駅近くの不動産オーナーが行っていることが多く、利用価値のなくなった土地を次の需要が来るまでの間、収入を得ながら活用できるメリットがあります。今や不動産投資の一環として、土地を購入し駐車場経営しているケースもあります。

時間貸しがおすすめ

駐車場経営の方法にはいくつか種類があります。月ぎめ契約や時間貸しの契約などです。月ぎめは借り手がつけば安定した収入を得ることができますが、収入率は決して高くありません。人気なのは時間貸しです。機械の設備を備える初期投資は必要になりますが回転率が高いため収入は月ぎめ以上になることが多いのです。もちろん立地条件などで利用客の数は異なるので周辺の駐車場利用や駅前など時間貸しを行う需要があるのか事前に確認しておく必要があります。駐車場経営の収入をさらに上げる方法もあります。例えば自動販売機の設置です。自動販売機の利益収入はわずかですが利用客がいれば収入は確実に伸びます。また利用店舗と提携などを行うことで安定収入につなげることもできます。